海辺に住みたい設計士

海辺に移住するという夢に向かって日々奮闘。当面の目標は一級建築士取得。釣り好き。

考えて、釣る。 @フィッシュオン!王禅寺

記事数がこれで10になりました。

見てくれている皆様ありがとうございます。

これからも精進いたします。

さて今日は仕事終わりにフィッシュオン!王禅寺にいってきました。

ツリーハウスを建てる山にも小川があるので、そこの渓流魚を釣るべく、最近よく管理釣り場で練習してます。

image.jpeg

ナイターで20時半から21時半。

千円。安い。

時間もないので、まずはルアーの絞り込み。

前回のスナップがそのままだったガンメタ色のスプーンを投入。

アタリ有り。そのまま1キャッチ。

続けて生きたバイトが2回あるも、フッキングのらず。

使ってる竿がバスロッドのMLのため、バイトをはじいてしまう感じが良く伝わってくる。

この日のヒットルアーだったので、飽きさせないために一回替える。

以前朝霞ガーデンで購入し、絶大な力を発揮したXスティック。

【エックスルアー/X Lure】 Xスティック (X Stick)

超スローリトリーブができるのはいいが、

時間がタイトなときでは、あまりに手返しが悪すぎるため、

1バイトをバラシてルアーチェンジ。

スプーンに変更するも、

黄色にしてもオレンジにしてもサイズを落として金にしてもノーバイト。

なるほど、派手な色今日は駄目なのね。

ということで、ブラックのマットのスプーンを投入

2キャッチ1バラシ。やっぱり地味目がいいのね。

ということは、濃いめのの緑でもいけると思い投入。

下から突き上げ、50センチくらい飛び上がってヒットするという、

今日一番の豪快な1キャッチでした。

最後に地形しっかり把握しておきたいなと思い、アラベスク投入。ボトムバンピング。

(ぶっちゃけ最初にしたかったけど、禁止ルアーかどうかわからない背徳感があった。)

2キャッチ。

想像通り、肉眼通りの場所にかけあがりがあってそこに魚がついてた。

ちょっと遠目からリトリーブして来て、手前のかけあがりで食ってくるのが

今回のヒットパターンでした。

全部で6キャッチ4バラシ。上々じゃないでしょうか。

今日うれしかったのが、ルアーの後ろに魚がついているときの感覚がなんとなく分かったこと。

水流の変化か、抵抗感が変わってるような気がした。

その状態でトゥイッチかましてバイトがあったときは「釣れた」んじゃなくて「釣った」んだ!

という感覚がもてました。笑

f.